インターネットやオンラインによる気管支喘息患者の自己管理支援についての研究会です。

FrontPage

ようこそ

オンライン・アスマ・マネジメント研究会(JAMS)

 今日、気管支喘息やアレルギー疾患の患者への様々なオンライン支援の試みがなされています。それらを一堂に会し、それぞれのプロジェクトのメリットと、開発や運営そして普及に当たっての問題点を討論し、気管支喘息やアレルギー疾患の患者へのオンライン支援を普及させることが、この研究会の目的です。

 その実現には、医師はもちろん患者やコメディカル、そしてIT技術者、企業が集まり、立場や職種の壁を越え討論する必要があります。本研究会の趣旨に関心のある方は、どなたでも研究会事務局までご連絡下さい。。

 ネットワーク社会にふさわしい、気管支喘息やアレルギー疾患の患者へのオンライン支援のビジョンを皆さんと一緒に描いていきましょう。

お知らせ

● 次回(第5回)のフォーラムは、第64回日本アレルギー学会学術大会(品川)に併せて開催する予定です。

第4回 オンライン・アスマ・マネジメント・フォーラム(開催予定 … H25.11.30 ・赤坂エクセルホテル東急)

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional